看護師転職支援サービスのコンサルタントって何?

看護師として、転職をお考えの方の中には、現在の仕事をこなしながら、転職に向けての準備をするための時間をうまく取ることができないことを、お悩みの方がいらっしゃいます。時間的に余裕がなかったとしても、転職のための準備をしっかりとするためには、転職支援サービスの中の、コンサルタントサービスを利用するという方法があります。コンサルタントは、どのような役割を担ってくれるのでしょうか。

看護師としての転職にまつわるプロセスを支援してくれる

看護師求人サイトの中には、看護師求人情報の提供と、看護師転職支援サービスを同時に行っているところがあります。看護師転職支援サービスの特徴のひとつに、転職を希望する際に、専任のコンサルタントがつくサービスを提供するというものがあります。通常は、求人サイトを利用して、自分で求人情報を調べて、必要な情報を比較検討し、自分で面接のスケジュールなどを調整するという方法と取りますが、コンサルタントがつくサービスを受けている場合、これらのプロセスが、よりスムーズになるように、コンサルタントが調整してくれるので、時間を効率良く使うことができます。転職を考えている場合、このようなサービスを受けて、まずは、理想とする勤務先の条件について、コンサルタントに相談すると良いかもしれません。

最適な看護師の求人を紹介してくれる

求人の中には、誰でも目にすることができる公開求人と、特別な求人内容となっている非公開求人というものがあります。コンサルタントに相談しながら転職活動をしている場合、コンサルタントを通して、非公開求人などの情報をいち早く紹介してもらえる場合があります。スキルや理想の条件を把握しているコンサルタントだからこそ、自分にぴったりの非公開求人を紹介してもらえので、競争率などに左右されず、有利に転職活動をすることができます。もちろん、通常の求人情報も紹介してもらえるので、幅広い求人情報の中から、質の高い求人情報を選んで、応募することができます。

面接のスケジュール調整をしてくれる

看護師として働きながら、時間の合間をぬって面接に出掛けるとなると、転職の準備を万全にすることができないことも考えられます。準備が万全でないことで、せっかくの理想的な求人を無駄にしてしまったら、とても残念です。コンサルタントは、転職の準備を万全にするためのサポートをしてくれるのはもちろんのこと、求人先に面接日などの交渉をしてくれるため、より快適に面接を受けることができます。